集客で儲ける! 「速攻集客法」第14巻  目次

目次

集客の方法-01条.クレームについて
集客の方法-02条.クレームの発生原因
集客の方法-03条.クレームは、受けるな!
集客の方法-04条.クレーム記入表の効果
集客の方法-05条.クレームが来ない恐怖!
集客の方法-06条.クレームの重要性
集客の方法-07条.クレームの活用法
集客の方法-08条.クレーム対処の極意!
集客の方法-09条.最悪なクレーム対応
集客の方法-10条.最後に
集客の方法-11条.付録  クレーム記入表

集客で儲ける! 「速攻集客法」第14巻  立ち読み

「速攻集客法」 第14巻-4条から少しだけ抜粋したものです。

■クレーム記入表の効果 「たった1人の事だから良いだろう」などと思ってビジネスを続けていると挙句の果ては、廃業が待ち構えているのです。1人のクレームは、10人のクレーム予備軍がいる事を述べましたが、10人ではなく100人の方が思っているかもしれないのです。


怖くないですか?あなたの店の顧客が皆、多少のクレームを抱えた顧客だとしたら・・・・・・・。 このクレーム記入表は、あなたのビジネスを改善する唯一の情報であり財産なのです。殆どの儲からない経営者は、この事が分かっていません。だから、いつまでたっても儲けることが出来ずに、愚痴ばかり言っています。


私は23年間も会社経営をしている中で、このクレーム記入だけは欠かさず行ってきました。今でも非常に役に立っていますし、顧客からのクレームも殆どありません。あったとしても即時に最良の対応が可能となっています。 これが集客に繋がってくるのを知っているので、面倒などとは思った事はありません。(確かに面倒な作業ですが笑)


クレームは、いわばお客様の要望や希望です。闇雲に文句を言っているのでは無いのです。あなたの店が好きだからクレームを言うのです。お客の要望や希望を、ほったらかしにする事など出来ないハズです。 これは、殆どの経営者が、「クレーム=苦情」と錯覚していることからくるビジネス上の悪い習慣です。


クレーム=要望である!と思って、常にビジネスに役立ててください。お客は、余程の事が無い限り、クレームは言ってきません。変な言い方ですが、クレームが無くなったらビジネスは終わりなのです。お客は期待を込めてクレームを言ってくるのです。それを集客に生かさない手はありません。その方法は「速攻集客法」に・・・・・

儲かるビジネス、儲けるビジネス。

集客で儲ける! 「速攻集客法」第14巻の集客ノウハウとは?

これも実体験から得た商売ノウハウです。私のクレームをおろそかにし、みすみす450万円をドブに捨てているおばかな経営者がいます。クレームは最大の集客方法なのです。たった1つの商品を仕入れないために恐ろしいほど損をしている経営者がたくさんいます。これでは儲かる訳がありません。あなたは集客アップに繋がるクレーム処理方法を知っていますか?知らないで呑気な商売をしていませんか?

集客で儲ける! 「速攻集客法」第14巻  集客ノウハウ内容

■クレームに潜む恐ろしい罠とは?■クレームで言ってはいけないある一言とは?■一瞬にして広がるクレーム客の噂とは?■クレーム率を減少させるたった一つの要素とは?■アルバイトに教えたいクレーム対処方法とは?■一人のクレームがあなたの会社を潰す理由とは?■集客に拍車が掛かるクレーム対処表とは?■あなたのビジネスを改善する最も適した方法とは?■クレームが加速度的に増える原因とは?■クレームで売上が伸びる理由とは?■莫大な損失を生むクレームとは?■クレーム損失が3億7千万円という理由とは?■恐ろしいクレクレーム無視の結末とは?■集客アップに繋がるクレーム処理とは?■QRコードで爆発的に集客できる方法とは?■クレーム客を逆転の発想でファンにする方法とは?■信頼関係を向上させるたった一つの方法とは?■失敗しないクレーム対応の極意とは?■クレーム対処の最大の間違いとは?■クレームを甘く見た企業のなれの果てとは?■

儲かるビジネス、儲ける商売にするための集客方法。

儲かる商売、儲けるビジネスにする集客方法とは?

儲かる商売を探すより、儲かる商売にする努力をする。「速攻集客法」について、もっと詳しくみる。

                  

  商売ネタ満載の 独立開業・独立起業・集客研究会のトップページへ