儲ける方法とは? 儲ける理由とは? お金を儲ける方法?

儲ける方法、お金を儲ける方法。

儲ける商売や、儲けるビジネスの方法とは?あなたが起業したいのは、100%お金儲けるためでしょう。当たり前の事です。 ほとんどのサラリーマンの方は「お金を儲ける」為ではなく「生活費を稼ぐ」為に働いているのかもしれません。「サラリーマンでお金を儲けるぞ!」なんて思う人はいないのではないでしょうか?サラリーマンでお金を儲ける方法なんて、聞いたことがありませんね。毎月の決まりきった仕事、固定された給料では「お金を儲ける」ことは事実上不可能ですから起業してお金を儲けると思う考え方をもつのは仕方の無いことです。

儲ける商売や儲ける方法はやりがいが存在するのか?しかしサラリーマンであっても、起業家であっても共通していることがあります。ビジネスをする上で「生きがいや、やりがい」を求めている点です。やりがいの無い「お金儲け」のビジネスほどつまらないものはありません。あなたはサラリーマンを業として「やりがい」を感じているでしょうか?サラリーマンでも十分感じているとしたら、それはそれで恵まれた人生を送れるでしょう!わざわざ起業して苦労をしょいこむ事はありません。

儲ける方法よりも、何のために商売をするのかを考える。

儲ける方法、お金を儲ける事に固執しない

儲ける方法を探すより、儲けるにはお客のことを考えるのです。それがお金を儲けるにつながってきます。起業してお金を儲けることは確かに必須です。当然お金を儲ける方法も考えなくてはいけません。しかし、一生お金儲けで過ごしてきた人生って何なのでしょう?私は、むなしくなるような気がしてなりません。たった一度きりの人生なのです。起業する前に「何のためにビジネスを始めるのか」考えてみて下さい。お金を儲けるだけで始めたビジネスは長続きしません。私も最初はそうでした。売上げ(お金を儲ける)しか目がなく、お客のことは二の次になってくるのです。このような状態になってしまうと、一気に売上げが下がってきます。お客さまあってのビジネスです。あなたのお金儲けのためにお客がいる訳ではありません。

それでも、儲かる商売、儲かるビジネスが思い浮かばない方へ

儲かる商売、儲かるビジネスを見出す方法

儲ける方法よりも、お金を儲けるためには、を考える。儲かるビジネスを見つける方法。お金を儲けることや、儲かる方法など考えなくても良いのです。お客が何に喜んでくれるのかを考えて起業してください。起業する前に目標を立てる。あなたのビジネスが何のためになるか考える。悔いの無い人生を送れるか考える。社会的に必要なビジネスか考える。上記を考えてみて下さい。あなたはすばらしい起業家になれることでしょう。お金を儲ける方法を考えるのはむなしいと思います。

                  

   商売ネタ満載の 独立開業・独立起業・集客研究会のトップページへ