独立と起業の研究会

このページは独立開業で成功した商売ビジネス事例を掲載しています。

儲かる商売、独立開業ビジネス ファクス受送信代行ビジネス

ファクス受送信代行ビジネスで独立開業

■すぐに稼げる独立開業する商売ネタ!

今回ご紹介する「独立開業する商売ネタ」はすでに存在しています。今回はこの商売に、ちょっとしたアイディアを付加するだけで月収50万円を可能にするであろう独立開業ネタを公開します。殆どの方は知っていると思います。「住所レンタルビジネス」です。ある事情により、郵便物・配達物・電話などを受取る事が出来ない場合に、一時的にこれらを代行して預かったり応対したりするビジネスです。

これをヒントに月収50万円稼ぐことはいとも容易な事です。全国には、・一等地の住所を事業場所として名乗りたい!・支店を東京に持ちたい!・郵便物を東京・大阪名で受取りたい。・名刺の住所は東京にしたい!・商売相手に住所を知られたくない!(危ないですね)など、地方にいるが為に会社の信用度や売上げを左右してしまうのを回避するためにこの「住所レンタル」を利用する方が全国に物凄く沢山います。

今回の儲かる商売は、これをビジネス化したものです。ここまで読まれた殆どの方は、「何だつまらん!もうあるじゃないか!」と思ってしまうでしょう!だから、儲けることが出来ないのです。 例えば・・・・・ このビジネスの「ファクス受送信サービス」だけを行う会社を独立開業する、というアイディアを考えたとしましょう! 必要なファクスだけをメール転送してあげれば良いだけのサービスです。

儲かるビジネス、儲けるビジネス。

殆どの独立開業する零細企業(日本の企業はこれが殆どです)は自社のファクスを所有するために、・回線番号(毎月の回線費用)・ファクス購入、ファクスリース料・トナー、用紙、ドラム代、電気代などの消耗経費・故障時のメンテナンス代 など、月にほんの数枚のファクスを送受信するために高額な費用を支払わなければならないのが現状です。私なんか、独立開業以来ずっと月2枚程度しか送受信しません。

メールが浸透した現在、ファクスは使わないんです。でも会社というからには、ファクスは必須であるという考えを持っています。これに月に数万円という無駄な経費を掛けているのが現状なんです。私も毎月2万円弱掛かっています。迷惑なファクスダイレクメールも送られてきて 独立開業以来ずっとばからしいと思っています。もちろん、こんなサービスがあったら即決します。

この「ファクス送受信代行」だけをビジネス化するだけで他社との差別化が図れます。たぶん、誰も行っていないでしょう!月の経費が激減し、さらに無駄な広告ファクスも受取らなくて良いとなれば、かなりの経営者が利用するハズなんです!ちまたの代行業者は、このサービスだけでは代行してくれません。「住所貸し、1か月1万円」を主軸としてオプションでこのサービスを付加しているにとどまっています。このファクス送受信だけ行ってもビジネスにならないと思っているのです。!このサービスを月500円で1000人に支持されただけで50万円入ってきます。

儲かるビジネス、儲けるビジネス。

サービスが浸透して5千人ともなれば笑いが止まらない儲かるビジネスとなってしまいます!上記はあくまでも、「ファクス送受信ビジネス」だけを基盤においた独立開業ビジネスサービスの一環ですから月500円で済むのです。。「住所貸し」は1人1万円/月が相場です。しかし、「ファクス送受信ビジネス」はたった500円ですが、安価なため、かなりの集客が期待できます。1000人の顧客を集客しただけで50万円/月の売上げが期待できます。500円の商品を、たった1000人集客するだけですよ(笑)目つむってても集められます!

情報販売のように売ったらオシマイの商売ではないんです!利用してくれている間、ずっと現金が入ってくるんです!これに前述したファクスサービスで独立開業出来たら・・・雪ダルマ式に儲ける構造が出来上がってきますね! こんなアイディアはいくらでも湧いてきます。・郵便物が届いたらメールで知らせる。・郵便物を転送(配送)するサービス。・苦情(クレーム)処理サービス・ファクスのフリーダイアルレンタルサービス。もう挙げたらキリがありません!

あっという間に他社から顧客を奪えそうですね。これが独立開業・独立起業・研究会の考え方です! えっ?一等地事務所の家賃はどうするのかですって?東京都港区六本木○―○―○ この立派な住所は家賃3万円で借りられます。見た目には、立派な住所ですが、実物はおんぼろアパートの一室です。最初はこんなもので独立開業すれば十分なんです!

儲かるビジネス、儲けるビジネス。

独立開業で成功するには、アイディアが必要です。このような集客アイディアが満載な「速攻集客法」読み始めたら今夜は寝られなくなります。独立開業して大儲け出来る集客・商売アイディアが続々出てくるハズですから。今回ご紹介した儲かるビジネスで独立開業するのでしたら「速攻集客法」第01巻(19頁)「速攻集客法」第03巻「速攻集客法」第12巻「速攻集客法」第13巻 を読んで頂ければ十分成功の可能性があるでしょう。集客の基本を知らない方は決して独立開業などなさらないでください。独立開業で儲ける以前に地獄を見てしまいますから。

いまが独立・起業のチャンスです!

※文章中に●●で隠されている箇所がある場合は「速攻集客法」 会員ページで確認できます。
会員ページは「速攻集客法」ご購入者のみ閲覧できます。成功を手中にする「速攻集客法」とは?

 

   集客研究会のトップページへ

いかなる理由でも、当ホームページの記事を無断で転載・複製することを許可しません。リンクはご自由にどうぞ!